お問い合わせはコチラ

メニュー

日常

2023/09/30

忘れ物に気づく事はヒヤリハットか

忘れ物に気づく事はヒヤリハットか

 

 

 

 

建設業や製造業において

ヒヤリハット

と呼ばれる

 

 

 

 

 

ヒヤリとした出来事

ハッとした出来事

(ケガしてない)

 

 

 

 

 

を総称して

ヒヤリハット

と言います

 

 

 

 

 

 

 

このヒヤリハットの使い方

 

 

以前書いた、

ハインリッヒの法則と

重複しますが

 

 

 

 

 

 

1件の重大な事故の背景には

29件の軽微な事故があり

300件の事故寸前、異常がある

 

 

 

という法則のことで

 

 

 

300件の事故寸前、異常

ヒヤリハットに当たります。

 

 

 

 

 

つまり

300件の事故寸前、異常を

無くすために

 

 

 

 

 

ヒヤリハットを明らかにして

1件ずつ防いでいこう

本来の目的です。

 

 

 

 

 

 

 

 

現実は、

毎回同じヒヤリハットを

毎回ヒヤリハット報告書に書く

 

ということも

少なくないのではないのでしょうか

 

 

 

 

 

 

でも

それが現場というものです

 

 

 

 

 

 

 

加えるならば

現場に慣れてくると

もはや

 

 

 

ヒヤリハットとすら

思わない

 

 

 

 

細かい何か

日々起きています

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、

打合せに向けて

人数分の資料を準備して

 

 

 

 

 

 

机に忘れて

出掛ける

という

ことがありました

 

 

 

 

 

 

 

 

車で出てすぐに

気付いて戻ったわけですが

 

 

 

 

 

 

 

 

これも

業務上のヒヤリハットだと思うわけです。

 

 

 

 

 

 

外出前に

カバンの中身をチェックする

書類を作成した時点でカバンに入れる

必ず通る動線に置くなど

 

 

 

 

同じことが起きないように

対策して

それを実施しないといけません

 

 

 

 

 

 

 

これからも

アンテナ立てて行こうと思います

ブログ記事一覧に戻る

ブログを読んだら、最後に
『みたよ!』押してね!

ブログを読んだら最後に『みたよ!』を押して
もらえると代表コダマが喜びます!

  • look (2)

お問い合わせフォーム

弊社へのご依頼・ご相談などございましたら、
下記の電話番号・またはメールフォームより
お問い合わせください。

営業時間/8:00〜17:00 
定休日/不定休