お問い合わせはコチラ

メニュー

お知らせ

2023/01/13

五月雨ができること(DX関連)

企業がデジタル社会に生き残るために変革すること

デジタルトランスフォーメーションの

当社の定義とします。

 

 

 

 

 

そこでデキることの具体的な例

 

電子帳簿保存法に対応させる

ホームページを作る

オンラインミーティングをできるようにする

公的書類の電子申請をできるようにする

グリーンサイト、建設キャリアアップシステムの代行ややり方教えます。

 

 

 

 

お気軽にご用命を!

 

 

 

 

 

電子帳簿保存法に対応させる

データの保存場所の提案から実行、運用の仕方を決めるところまで

マネーフォワード クラウド推しですが、日々の使い方、教えます。

いわゆる法令対応です。

法律守らないと生き残れないですからね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホームページを作る

ペライチで名刺代わりやとりあえずホームページ作りたいを叶えます。

ワードプレスがっつりお金をかけて作る時は、コチラでご提案。

ホームページは資産です。

お客様の企業のステージによりますが、助成金の申請まで教えます。

 

 

最近は直接会って名刺渡すことが減って

電話などでアポイント頂いたあとに

 

 

どんな会社なんだろう

って検索する(される)

 

 

↑ここが

名刺をもらったとき

裏返しながら

「〇〇もやってるんですねー」

と同じ意味をもってくる

 

 

 

 

だからホームページは

トップだけでも作っておくべきです。

 

※言ってる自分がまだ作って居ないっていうwww

お金かけて作るもんね!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オンラインミーティングをできるようにする

ZOOM(ズーム)やTEAMS(チームス)設定します。

安全衛生会議など、当たり前にZOOM使われます。

初めての人向けのサービスです。

 

オンラインマナーを教えたりもできます。

 

初めてオンラインやるときは

わちゃわちゃするものです。

 

 

 

 

 

 

当社のデキることを

書いてきたわけですが

 

 

 

 

宣伝の内容って

超つまんない・・・

スミマセン

 

 

 

 

 

 

 

 

公的書類の電子申請をできるようにする

グリーンサイト、建設キャリアアップシステムの代行ややり方教えます。

の説明残ってますが

 

 

 

 

 

 

より硬い話になるので

 公的書類の電子申請

 グリーンサイト

 建設キャリアアップシステム

しなきゃいけないんだけど

 

 

 

 

相談する先がナイ!

みたいな時にお気軽に問合せください。

 

 

 

 

 

 

 

 

ともあれ、

上記以外にも

スケジュール管理

タスク管理

人材管理

採用業務

などなど

デジタル化への提案はいくらでもできます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、

デジタルトランスフォーメーション(DX)をしなきゃ

を目的にする人も少なくなくて

 

 

五月雨DXの定義

企業がデジタル社会に生き残るために変革すること

 

 

つまりは

生き残るための変革

が大事なわけで

 

 

 

 

 

わたし自身としては

デジタルにこだわる必要は無いと思っていて

 

 

 

 

アナログに

デジタルトランスフォーメーションを

融合するやり方もあるわけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさんは

 

2023年現在

パソコン使ってないです

という企業は存在すると思いますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

答え

存在します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おじいちゃん、おばあちゃんの企業に関わらず

パソコン使ってない企業は

存在します。

 

 

 

 

 

まさにアナログです。

 

 

 

 

 

そんな人たちに出会えたなら

デジタル部分は外注して頂いたらいいです。

 

 

 

 

 

 

 

それが

当社の提案できる

アナログデジタルトランスフォーメーション

 

 

 

 

 

 

「今までの業務で良いんですよ」

という安心感はハンパないっしょ!

 

 

 

 

 

 

変わらないために

変わることも

ニーズがあるという訳です。

 

 

 

 

 

 

 

 

プロ野球選手

イチロー選手の言葉に

 

 

 

 

自分が全く予想しない球が来たときに

どう対応するか

 

 

それが大事です。

 

 

好きな球を待っていたのでは

終わってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デジタルに限らず

全てに言えることだと思いますね。

ブログ記事一覧に戻る

ブログを読んだら、最後に
『みたよ!』押してね!

ブログを読んだら最後に『みたよ!』を押して
もらえると代表コダマが喜びます!

  • look (1)

お問い合わせフォーム

弊社へのご依頼・ご相談などございましたら、
下記の電話番号・またはメールフォームより
お問い合わせください。

営業時間/8:00〜17:00 
定休日/不定休